読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな会社は、い・ら・な・い!

無責任・隠蔽体質、嘘つきピノキオ達の行動学

ホテル業界

張りぼての内部統制システム

先輩T氏と二人で電鉄本社へ行き、ヘルプライン通報の漏洩、通報者扱いと暴言、これに付随したパワハラについての調査と回答を求めた。後日、話し合いの場を設けるということで電鉄本社を後にした。 その話し合いの出席者は、 電鉄法務H氏 ホテル法務N氏 ホテ…

エピソード1 「負い目と不安」これがお前らのやり方か~!

配膳会責任者F氏と休憩について話した。 (音声はこちら) youtu.be 「休憩の話に少し前に戻って、一度一か月分のみんなの給料をとある一人を抜き出してシミュレーションしたことがあった。そしたらやっぱり①休憩時間を設けないほうが全然手取りが多かった。…

こんにちは、初めまして「45分休憩」さん!

ドラッカーのいう顧客の創造をまったくしない。そして増収が見込めないため利益をかさ上げするしかなかったとみられる。ローコストオペレーション、少人数ホテルオぺレーションと言う名の経費削減に取り組んでいく。そこで日々紹介のデイリーの人件費が真っ…

日々紹介の配膳人の社会保険および年次有給休暇について(その2)

他のホテルで配膳人の社会保険未加入がニュースになり、慌てて社会保険加入の説明会が行われた。 加えて以前から交渉していた有給休暇についての説明がなされた。今回、社会保険加入対象者にだけ有給休暇を付与することだった。大切なことなので、もう一度書…

日々紹介の配膳人の社会保険および年次有給休暇について(その1)

大先輩F氏がホテルに交渉して、そろそろデイリーも有給休暇をもらわないかと声をかけられ何も迷うことはなく一つ返事で同意した。まず大先輩が会社に交渉し私は配膳会に有給休暇の権利が発生しているはずだと主張した。 そして会社からの回答を待っていたそ…

現代の奴隷制度!

世の中にはあまり知られていないが、ホテルの宴会は時季により必要人数の増減があり、これに対応すべく日々紹介というかたちで配膳人を斡旋する有料職業紹介所なるものが存在する。ホテル業界では当たり前のことである。 ただ、非正規の日々紹介といえど十年…